So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

京極夏彦 『ヒトごろし』 [SF・ミステリなど]

悪くない。でも、最高ではない。

主人公がひどい人間なのにたいへん興味深く魅力的だ。
そのため、序盤から楽しめる。

しかし、主人公が歴史上の実在の人物なので、あからさまに史実に反することは書けない。
後半それが足かせとなって、爆発的な面白さにはならなかったように感じる。

ヒトごろし

ヒトごろし

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2018/01/31
  • メディア: 単行本



タグ:京極夏彦
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。