So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Kona linux black で R 「解析対象ごとに作業ディレクトリを分ける」 [データ解析環境R]

Windows XP時代のネットブックをwindows10にアップグレードして使っていたが、windows updateに失敗するので思い切ってLinuxにした。32GB SSDを全てkona Linux black専用にした。

パッケージリストの更新
sudo apt update

Rのインストール
SynapticパッケージマネージャでR-baseを検索してインストール

作業ディレクトリを作成して

Thunar ファイルマネージャで作業ディレクトリに行き、右クリックで「ここでTerminalを開く」 TerminalでR入力(大文字1文字Rでリターン)でRを起動

Rのgetwd()で作業ディレクトリに間違いのないこと確認

自分用メモなので最低限の情報でごめんなさい。
タグ:linux R
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。